松本とし子

まつもと 敏こ
日本共産党平塚市議会議員
議会の取り組み

決算特別委員会1日目

2011年9月27日

IMG_54701 

我が家の裏の畑で採れたミョウガ。9月上旬、あるところで「ミョウガ」の話が出て、その方は「今年植えたが、あまり出ない」と話された。私は「そうだ、我が家のミョウガはこの前収穫したけど、また出ているかも・・」フッと思いだして、ただただミョウガの藪の中ばかり気にして、頭から潜って行ったのでした。

数分後、なんだか背中がかゆい、・・・次々とあちこちがかゆくなって!

ミョウガは採ったけど、我慢できなくなって・・・なんと、背中から首まで毛虫にやられてしまいました。欲のせいか・・。後日その方に、毛虫に刺された話をしたら、その方は耳のそばを蜂に刺されていました。ああ、今年ほど自然の恐怖にさらされることはない。

さて

私達、平塚共産党議員団は,ようやく4年ぶりに決算特別委員会に委員を送り出すことができました。今日は決算特別委員会の1日目、渡辺団長が委員として決算の審議に加わり、昨年の決算に対し質問を行いました。この間、私と高山議員も一緒に決算に対し調査し、資料を作ってきました。

今年は市長の友好都市訪問の日程の関係で、1週間程早く決算委員会の開催となり、聞き取りや調査の時間が短くなり、どこの会派も大変です。

しかし、活発に質問が出され、市民病院事業会計が午前中かかりました。午後からは総務費から民生費に移りましたが、途中で本日は閉会。

結果は今後、議員団ニュースや市政報告でもお知らせしていきたいと思います。

私は今日は早朝配達のため朝4時半に起きて出発。その後昨夜いただいた電話相談の件で、朝7時半に現地に向かい、そのまま決算特別委員会へ。あっという間に一日が終わりました。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP