松本とし子

まつもと 敏こ
日本共産党平塚市議会議員
議会の取り組み

今年の平和大行進 17日、平塚を出発

2013年5月18日

今回の5月臨時議会は、審議会等委員のポストを巡って紛糾し2日間の開催となりました。会期延長は、私が議員になって初めての事。16日に臨時議会なので、17日の「平和大行進」には参加できると思っていましたが、今回は議会控室前の道路から、大磯に向かって行進していく隊列を見送りました。
大雨のあとのさわやかな天気となって良かったですね。

__2013

これは仲間が撮ってくれた写真です。
 落合市長は、平和大行進の日は所用のためご挨拶できないと伺っていましたが、議会が延長となったことから、朝9時からの出発式でご挨拶いただけ、参加された人達の大きな励みとなったことと思います。

※追伸

16日夜の雨の中、「会期延長」の議決を得るための議会が開催されるため、勤労会館(今、新庁舎建設中のため仮議事堂となっています)に向かっている時、道路パトロール車とすれ違い、互いに手を振りあいました。一時的な大雨となり、早速パトロール・・。ありがたいな・・・とつくづく思いました。こうした災害予防は、市民の見えない所で行なわれ、事が起こらないからこそ知られない仕事です。

翌日(17日)聞いたら、あの後もう一度パトロール車で出かけ、冠水した個所の対応をしたとのこと。後から報告があったとき「ああ、行って来たんだ、大変だったでしょうね」と思うのと、雨の中出かけている姿を見るのとは感じ方は大違い・・とつくづく感じました。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP