松本とし子

まつもと 敏こ
日本共産党平塚市議会議員
活動ファイル

いよいよ新庁舎完成、市役所前の歩道橋 撤去

2014年5月23日

平塚市役所の新庁舎がいよいよ完成し、 平塚市役所前の交差点の改良工事へと進みます。その前段として、夜間の車の少ない時間帯に歩道橋の撤去工事が行われました。20日から24日まで歩道橋撤去のための工事。そのうち、21日の夜間と、23日の1時半から3時半までが橋の部分の撤去ということでした。

 撤去が決まっていたのでお化粧もしてもらえず、すっかりペンキも剥げていた歩道橋ですが、長年利用させてもらった歩道橋が撤去されると思うと、知らん顔しては申し訳ない気がして、夜中の1時過ぎに行ってみると工事は始まっていましたが、撤去はまだでした。

IMG_8689.jpg1

丁度、朝配る議員団ニュースの印刷があったので、印刷を終えそこに戻ったのが2時50分頃。すでに階段部分が取り外されたところでした。その日の工程は終わったらしく写真を撮りたいというと、「ハイ、どうぞ!」と快諾。長年の労をねぎらうべくしばらくは眺め、カメラに収めてきました。

IMG_8693.jpg1

IMG_8697.jpg1

IMG_8698.jpg1

IMG_8699.jpg11

IMG_8700.jpg1

歩道橋の階段部分が取り外されて、横に置かれていました。

帰宅したのが3時半。さっそくFBにこの写真を載せてコメント書いて寝たのが4時過ぎ。それから1時間ちょっと寝て、朝の駅頭宣伝へ。しかもその日はビッチリ予定が入っていて、夕方からは市民団体との懇談会もあり、さすがに2日目の「橋の撤去」の瞬間は見に行くことができませんでした。

今朝(23日金)の早朝駅頭宣伝のあと、歩道橋のあったところに行ってみました。

IMG_8713.jpg11

IMG_8715.jpg11

橋がすっかりなくなり、残った階段の部分も撤去されたら、昨日までここに歩道橋があったことすらわからなくなってしまいます。

IMG_8803.jpg11

あとから、この道路を走ってみましたが、まったく「何事もなかったかのように」通り過ぎるのには、自分でも驚きました。記録の大切さを痛感します。

今後、交差点の改良工事によって複雑な信号操作もなくなり、車の流れが良くなることでしょう。

新庁舎第1期工事が完成し、6月8日(日)午前に完成記念式典が行われ、午後1時から4時まで市民の方々が中を見学できる「市民見学会」となります。お出かけください。今回説明を受けながら全体を見ておくと、次の時に便利です。

↓は旧の庁舎の落成式のときの「ひらつか広報」です。

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/common/100046199.pdf

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP