松本とし子

まつもと 敏こ
日本共産党平塚市議会議員
活動ファイル

リニア中央新幹線の問題点が解りやすい!

2014年11月5日

MLX-01-2 リニア中央新幹線のホームページから

今年、リニア中央新幹線の工事に着工、2027年に東京~名古屋間開通、2045年に東京~大阪間の全線開通となる計画。このリニア新幹線について、「よくわからないけど、完成したら乗ってみたいよね」という人がほとんどだと思います。

平塚市と寒川町で進められているツインシティ計画も、寒川の倉見に新幹線新駅を誘致することが最終目的。しかし、JR東海は新駅設置は難しいとしていい返事はしません。JR東海側は『リニア中央新幹線開業後は、東海道新幹線のダイヤの過密度が緩和されるため、現在応えられない請願駅設置要望など、新駅設置の余地が高まる』としていますが、「高まる」だけで、「設置しましょう」ではありません。

そもそも「リニア中央新幹線」が本当に開通するのか、本当に必要なのか。地下を掘って走らせるという計画ですから、自然破壊や活断層を横切るのではなどがまず心配されます。しかし、全体の問題点がいまいちわからなかった。これを見て、「そういうことか」と!

是非クリックしてご覧ください。↓

http://blogos.com/outline/92281/

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP